家づくり

マイホームで人感センサーライトにすべき場所【5選】

2020年12月23日

マイホームで人感センサーライトにすべき場所【5選】

新築計画中に照明で悩む方も多いはず。

今回は人感センサーライトにした方が確実に便利な場所を5つご紹介します!

 

人感センサーライトにすべき場所「玄関ポーチ」

まず外せないのが玄関ポーチ!

玄関は来客が一番最初に通る場所。

夕方や夜に来客があった場合、玄関先で待っている間人感センサーライトじゃないと暗い中待たせることに…。

失礼にあたるかもしれないのでここは人感センサーにしておくべきです!

玄関ポーチ用の照明も通販でおしゃれな照明を購入し、設置してもらうこともできますよ♪

 

人感センサーライトにすべき場所「玄関ホール」

玄関ホールは我が家は人感センサーライトにしませんでした。

が!センサーライトにしなくて後悔…!

帰宅した時にまず暗い…玄関入ってすぐ近くにスイッチはありますが、

玄関ポーチと同様に人感センサーにしておいてもよかったと思いました。

 

人感センサーライトにすべき場所「トイレ」

トイレは消し忘れ防止のためにも人感センサーライトにしました!

よく行き来する場所なので消し忘れも防げてセンサーライトにして正解!

ただ、たまにくる両親などはセンサーライトに気づかずスイッチを付けたり消したりしてます…。

 

人感センサーライトにすべき場所「2階ホール」

私が人感センサーライトにしなくて一番後悔した場所は「2階ホール」!

ここは今からお家を建てる方はぜひとも人感センサーライトにしてほしい…

我が家は1階にLDK、2階に寝室や子供部屋があるんですが、

子どもが2階ホールの電気をまず消さない…。いつも消し忘れるんですよね;

そして1階から2階ホールの電気が消せないため、わざわざ2階に上がって電気を消さないといけないはめに…

これが地味に面倒!!

子どもはすべてのスイッチを付けて歩くので笑

人感センサーライトにしておけばよかった後悔ポイントです。

こちらの後悔ポイントでもご紹介してます↓

 

人感センサーライトにすべき場所「廊下」

我が家はリビング階段をやめて廊下を作ったので、

日中でも廊下にはなかなか光が入らないため結構暗いんですよね。

しかし廊下はもちろんよく通る道。日中暗いことをわかっていれば人感センサーライトにしたのに…と後悔中。

短い廊下でも人感センサーライトにしておけばよかったです!

 

人感センサーライトにすべき場所5選まとめ

人感センサーライトにすべき場所は「よく使うがすぐ使い終わるところ」です。

廊下、玄関、トイレあたりはよく使いますがそんなに長い時間はいませんよね。

こういったところは人感センサーライトが圧倒的におすすめ!

毎日の暮らしとなると地味に面倒になることも多いのでぜひ人感センサーライトを考えてみてはいかがでしょうか。

 

後悔しないお家づくりをしたいあなたへ

 

初めての家づくり。

どんなお家にしようかワクワクしますよね!

まずは住宅展示場へ!

と思っている方はそこでストップ!!

最初に住宅展示場へ行くべきではありません。

 

理由はこちら。

  • 1つのハウスメーカーに1時間は時間を取られる
  • 営業トークは匠の技!冷静な判断ができなくなる
  • 住宅展示場はオプションばかりで予算オーバーに
 

手あたり次第にハウスメーカーを回ると時間と労力の無駄です!

 

1社にかなり時間がかかるので疲れきってしまい、冷静な判断ができなくなります。

 

ちょこ
特に小さいお子さんを連れて何時間もハウスメーカーを回るのはとってもきついよ…。

 

そして最初に住宅展示場の豪華なオプションを見てしまうと確実に予算オーバーに。

 

後悔しない家づくりをスタートするには

施主も知識を付けた状態で住宅展示場に行くべきです。

 

自宅にいながら家づくりの知識を付け、時間も労力もコストカットできるのが

全国のハウスメーカーや工務店から

無料で取り寄せできる「間取り・見積もり作成プラン」!

間取り  

なんと家相や風水に特化して間取りを作成してくれるプランもあるんです。

気になる方はまずはこのプランを利用して間取りを作成してもらうのも一つの手!

 

ちょこ
風水を取り入れたプランニングを無料で行ってくれるところは他にはないんです!

   

毎月たくさんの人が利用している大手サイトのプランで安心して使え、

利用方法も簡単!

 

申し込みは3分で完了!

  • 希望の間取りや予算、地域などを入力
  • 間取り・見積もりが欲しいハウスメーカーや工務店を選択!
 

忙しいご主人の休日の時間の確保、

小さなお子さんを連れて何時間もハウスメーカーをまわる必要がないんです。

 
  • ネットで資料請求
  • 自宅でゆっくり話し合いながら吟味
  • 数社に絞ってから住宅展示場へ行く
 

自宅でゆっくり考えることで冷静な判断ができ、営業トークに惑わされることなくお家づくりをスタートできます。

 

知識を付けた状態でハウスメーカー探しをすることは、後悔しにくいマイホームプランができちゃうんです…!

 

これらを知ってるかどうかでお家作りは確実に変わります。

一生に一度のマイホーム。

ちょこ
後悔したくない方だけ活用してみて下さいね!

間取り・見積もりプランを無料でget!

家相・風水特化プラン

※家相を取り入れたプランニングはここだけ!

失敗しない家づくりの知識をつけたい方は要チェック!

>>間取り・見積もり作成プランについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

>>無理なく返せる住宅ローンの額を知りたい方はコチラ

>>マイホーム購入前に絶対やるべき3ステップを知りたい方はコチラ

-家づくり

© 2021 Choco_myhome Powered by AFFINGER5