マイホームのこと 外構・庭

外構費用100万円でどこまでできる?!実際に100万円で見積もりお願いしてみた結果

2020年4月21日

最初に外構費用を見積もりにいれていても、いざ見積もりをとってみると全然予算でおさまらなかった…という方も多いはず。

外構業者に100万円で相見積もりをお願いした結果、

デザインも良く他の業者より数十万円も安く業者にお願いすることができました!

100万円以下では無理であろう要望を盛り込んで実際に掛かった費用は…

外構費用:140万円!

かなり安く抑えられたと思っています!

どんな無茶な要望を盛り込んだのか、詳しく紹介します。

相見積もりで比較したことで実現した金額なので、外構をおしゃれに安く抑えたい方は要チェックです!

家の外観は外構で決まります。

家を建てた後に外構費用が足りない…

外構費用はピンキリなので比較検討が必須!

相見積もり取らないと何十万も損することに…!

後悔しない家づくりができてる人は相見積もりをしてます↓

完全無料で3分で申し込み!
✔オリジナルの見積もりプラン
✔効率よく情報収集

外構プランはコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

外構業者に要望を伝える際の注意点

低めの予算を伝えること


外構業者に見積もり依頼をするときは、低めの予算を伝えて下さい。

外構業者の金額はピンキリなので、予算めいっぱいに伝えず、低めに伝えることで予算に近づけようと考えてくれます。

数社比較してみるとわかるのですが、業者によって値段がバラバラなのがわかります。

1社だけで決めてしまうと損する可能性が高いので、外構業者は相見積もりが必須です!

100万円で外構業者に見積もり依頼!

  • 土間コンクリート3台分
  • 耐雪カーポート2台分
  • アプローチ
  • 南側境界ブロック
  • 家周りの砕石撤去・転圧

うちが実際に業者に見積もり依頼した時にお伝えした内容です。

どう考えても100万円じゃ無理でしょ…という内容ですね。笑

見積もり依頼するときは要望があれば細かくお伝えしましょう。イメージ画像などがあれば伝わりやすくなります。

2社はネットで申し込み、1社はたまたま外構の営業にきたところと3社にお願いしました!

外構無料見積もりはこちら

A社の外構プラン

  • カーポート2台分の土間コン
  • 耐雪カーポート
  • 土間コンの長方形アプローチ(間は砂利)
  • 普通ブロックでの境界
  • 周りは砂利

これで150万円ほどの見積もりでした。


A社に一番最初に見積りをもらったので、やはり100万円ではこれが限界か…と落ち込みました。泣


2台分の駐車スペース以外はすべて砂利。これだと本当に最低限で全然好みじゃない…

とりあえず、他にも見積もっているので、とまた連絡することに。
この時点でA社はない、と思ってました。

B社の外構プラン

  • 3台分の土間コン(西側すべて土間コン!)
  • 耐雪カーポート
  • イルのアプローチ
  • 化粧ブロックでの境界
  • 玄関前フェンス

これで140万円ほど。

B社は我が家の理想に近づけてくれました!

主人は西側すべて土間コンになっていることに感動!(砂利だと防草シート敷いても雑草はえてくるので)

親身に提案してくれ、B社のプランが気に入ったので話を詰めました!

タイルアプローチが結構いい値段していたのでS字曲線の土間コンと部分的にタイルを使用。

植栽スペースも作ってもらうことに!

主人希望のカーポートにつけるタイヤラックもお願いして再見積もりをお願いしました。

C社の外構プラン

C社の場合、2社見積りとった後に営業に来て今の見積りより安くできるかどうかお話をしたため、ちゃんとしたプランニングはとっていません。

こちらの希望を伝えたところ、B社より安くは厳しいとのこと!

代替え案も出してくれたのですがあまり気に入らず…。

ここで我が家はB社一択に!

決めかけたところでA社が一気に値下げ!

もうB社でいいよねってところで、A社が一気に値下げしてきました…。


A社はその予算ではこれしかできません。とはっきり言っていたのでもう営業にもこないかと思っていましたが。

他の業者に決めようと考えている、とお断りの連絡をいれたところ、

  • 南側ブロックサービス
  • 転圧サービス
  • 植栽サービス

上記をサービスすると提案されました。

あんなにできないって言ってたのに。。

こういうことがあるので数社見積りは必須です。

外構無料見積もりはこちら



最終的に外構工事をお願いしたのはB社

A社がかなりサービスしてくれていたので主人もちょっと心揺らぎましたが、やはり土間コンの面積がちいさすぎる点でお断りし、B社にお願いすることに。

B社に再度プランニングをしてもらい、なんと140万円程で施工していただくことになりました!

見積りとってみてよかったです!

B社が提案してくれたプランを大公開!

f:id:ChoComama:20200421010444j:plain

こちらはアプローチ部分です。S字曲線のアプローチにアクセントのタイル!

曲線に合わせた植栽スペースがお気に入り。

奥側の庭は転圧まではお願いしてあとはDIYです。

左側がカーポート。土間コン全部で90㎡入ります。

外構工事中の進捗はこちらの記事でまとめました!

>>外構ができるまでの流れ

完成した外構を少し紹介します!

実際に完成した外構の一部です。

S字のアプローチに一部アクセントでタイルを貼りました。

花壇とシンボルツリーは自分で植えました!毎日通る場所なので玄関前に花壇があると華やかになります。

耐雪カーポートと駐車場は3台分です。

外構100万円で見積もり依頼まとめ

値段もデザインも納得できる業者に出逢えたのは相見積もりで数社に依頼したからです。

外構は家づくりの最後の部分になるため、あまり予算も使えないことが多いです。

ですから相見積もりすれば交渉もできるし、結果的に安く抑えることが可能ですよ。

今回実際に相見積もりをしてみて家づくりでやってよかったことの一つになりました!

これから外構を考えている方はぜひ相見積もりを活用してみて下さいね。ネットで簡単に申し込みできますよ。

家の外観は外構で決まります。

家を建てた後に外構費用が足りない…

外構費用はピンキリなので比較検討が必須!

相見積もり取らないと何十万も損することに…!

後悔しない家づくりができてる人は相見積もりをしてます↓

完全無料で3分で申し込み!
✔オリジナルの見積もりプラン
✔効率よく情報収集

外構プランはコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

家づくりで後悔する人の特徴3選!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

 

\お知らせ/

新居に揃えたい北欧雑貨やインテリアグッズを取り揃えたオンラインショップオープンしました!

新築祝いなどにおすすめのギフトプレゼントもあります♡

 

こちらのバナーからショップ見れます↓

colief plus

  • この記事を書いた人

choco

2020年に新築マイホームへお引越し|2019年11月からスタートしたブログは130万PV達成|インスタ2.8万人フォロワー|interior雑貨オンラインショップを2022年3月にオープン|体験談をもとに後悔しない家づくり情報を発信中

-マイホームのこと, 外構・庭