外構・庭

必見!外構費用を安くする方法3選を公開!

必見!外構費用を安くする方法3選を公開!

外構にお金をかけられない

外構費用はどうしたら安くできる?

このようなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ただでさえ、マイホームを建てるのにかかる費用は高額。

できるだけ、外構費用を抑えたいと思うのは当然です!

そこで今回は、外構費用を安くする方法を3つご紹介します!

これから外構・エクステリア工事を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

家の外観は外構で決まります。

家を建てた後に外構費用が足りない…

外構費用はピンキリなので比較検討が必須!

相見積もり取らないと何十万も損することに…!

後悔しない家づくりができてる人は相見積もりをしてます↓

完全無料で3分で申し込み!
✔オリジナルの見積もりプラン
✔効率よく情報収集

外構プランはコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

PR

外構費用は想像以上に高額!

外構は「家の顔」と言われるくらい重要な部分です。しかし、家づくりの最後の方で考えるため、手を抜きがち……。

しかも、打ち合わせが続いたり、考えることが多すぎたりするため、最後の段階までくると心身ともに疲れきってしまう人が多くいます。

また、こちらが疲れているタイミングは業者にとって、あれこれオプションを勧めやすい状態。

気を付けないと、あっという間に予算以上の見積もり額になってしまうので注意が必要です。

外構のポイント

外構工事にかかる費用の相場を知り、内装と並行して資金計画を組むこと!

ちなみに、外構費用の相場は「建物建設費用の10%程度」といわれています。

敷地面積やどんな外構にするかによって差はありますが、たとえば3,000万円の家を建てる場合は「300万円」が外構費用の相場になるということ。

想像以上に高額…。

さらに、相場を考慮して予算取りをしていても「最終契約額が予算よりもオーバーしてしまった……」という人も少なくありません。

「なるべく外構費用を安くしたい」と考えているのであれば、次で紹介する裏技をチェックし、予算内での完成を目指しましょう!

外構費用安くする裏ワザ3選!

ここでは、外構費用を安くする裏技を3つご紹介します。これらを実践すれば大幅に出費を抑えられるはず!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

裏ワザ3選

  • できる所はDIYする
  • シンプルなデザインにする
  • 外構業者を相見積もりする

それぞれについて、詳しく見ていきましょう!

できる所はDIYする!

外構費用を安くするには「自分たちでできるところはDIYする!」これがポイントです。

外構費用の内訳は材料費以外にも、運搬費用や人件費、その他の工事諸経費人件費が大きく上乗せされているため、この部分を抑えるだけでかなり安くできます。

ちなみに、我が家は人工芝、畑、家周りの砂利部分、植栽はDIYしました。

これらは、ホームセンターで買える工具や道具があれば意外と簡単にできますよ!外構の一部をDIYしたことで、かなり安くなりました。

ただし、施工が甘いと後から補修する必要が出てくる可能性もあります。

また、費用を抑えられる分、時間や労力がかかることも否めません。そのため、DIYの作業自体を楽しめる方や、DIYの知識・経験がある方にはとくにおすすめです!

シンプルなデザインにする

外構・エクステリアの値段は、メーカーで使う材料や完成デザインなどによって大きく変動します。

とくに差が出るのは、デザインです。当然のことながら、凝ったデザインにすればするほど価格も右肩上がりに……。

なぜなら、デザインが複雑になれば「装飾が多くなる→材料が多くなる→工事費も高くなる」といった状態になるのが普通だからです。

一方、外構のデザインをシンプルにすると、材料費や施工の手間が省けて費用を安くできます!

また、複数の素材やメーカーを混在させるのではなく、出来るだけ単一な素材&メーカーで仕上げることもポイントです。

ですが、前述の通り外構は「家の顔」ともいえる場所。

そのため、どうしてもこだわりたいところを優先的に取り入れ、外構づくりの満足度を高めることも忘れないようにしましょう!

外構業者を相見積もりする

外構費用安くするための裏技で1番のポイントとなるのが「外構業者を相見積もりする」ことです。

実際に、相見積もりをとってみてわかったのは、業者によって費用やデザイン、対応の良し悪しがさまざまということ。

なかでも、費用面においては業者によってまったく異なります。たとえば、似たようなデザインだとしても、業者によって数十万円変わることもよくある話です。

そのため、外構工事の相見積もりは絶対必要!最低でも、3社は相見積もりすることをおすすめします。

1~2社の見積もりのみを見ても、費用相場がわかりませんし、どちらか選んだ際には費用相場よりも高い業者に依頼してしまう可能性も高くなるからです。

また、何百社とある外構会社の口コミを的確に見つけ出すのは難しいため、そもそも安全性の高い優良業者であることを基準としたうえで、その中から比較検討することも大切です。

そこでおすすめなのが、下記の「一括見積もりサイト」の活用です。

外構プランはコチラ

このサービスに登録されているのは、サイト独自の基準をクリアした「優良業者」しか登録されていません!

悪徳業者は完全に排除されているので、安心して利用できます。

しかも、ネットで簡単に見積もり依頼が可能。

1回の入力だけで、複数の業者から一気に見積もりがもらえて時短にもなります!

もちろん相見積もりの作成料は無料です。

「外構費用の相場を知りたい」「比較検討して1番安いところに依頼したい」という方には、ぴったりのサービスだと思うので、ぜひ利用してみてくださいね!

まとめ

外構費用は、建物建設費用の10%程度といわれており、想像以上に高額な金額になります。

そこで、外構費用を安くする方法として、以下の裏技をご紹介しました。

外構費用を安くするポイント3選

  • できる所はDIYする
  • シンプルなデザインにする
  • 外構業者を相見積もりする

このなかでも、外構工事費は業者によって費用相場やサービス内容が異なるため、複数の業者から相見積もりをすることが重要です。

外構費用を安くする以外にも、各社の得意分野や信頼できる業者が見つかりやすくなりますよ!

家の外観は外構で決まります。

家を建てた後に外構費用が足りない…

外構費用はピンキリなので比較検討が必須!

相見積もり取らないと何十万も損することに…!

後悔しない家づくりができてる人は相見積もりをしてます↓

完全無料で3分で申し込み!
✔オリジナルの見積もりプラン
✔効率よく情報収集

外構プランはコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

PR

家づくりで失敗しないたった一つの方法

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

まず何からすべきなのかわからない…という方が大半。

家づくりは時間も労力もたくさん掛かります。

家づくりの成功のカギは「情報収集」に掛かっています。

知らないことが圧倒的に多い家づくりのことは後から知って後悔することが多すぎるんですっ

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

PR

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget! PR

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ! PR

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

 

 

 

\お知らせ/

新居に揃えたい北欧雑貨やインテリアグッズを取り揃えたオンラインショップオープンしました!

新築祝いなどにおすすめのギフトプレゼントもあります♡

 

こちらのバナーからショップ見れます↓

colief plus

  • この記事を書いた人

choco

2020年に新築マイホームへお引越し|2019年11月からスタートしたブログは140万PV達成|インスタ3.9万人フォロワー|interior雑貨オンラインショップを2022年3月にオープン|体験談をもとに後悔しない家づくり情報を発信中

-外構・庭