家×知識

みんなの家づくり失敗ランキング!失敗体験談を詳しく紹介!

みんなの家づくり失敗ランキング!失敗体験談を詳しく紹介!

家を購入する際、大きな買い物のため絶対失敗したくない!と思うはず。

しかし、実際には注意深く確認した間取りで失敗をしてしまうケースが多いんです。

この記事では悩み抜いた末に購入した家で失敗してしまった人の体験談について解説していきます。

家づくりで失敗したくない人必見!
無料で利用できる間取りプラン

家づくり失敗ランキング

住宅・不動産購入をサポートする情報サイト「SUUMO(スーモ)」が家を購入した161人を対象に調査をしたところ、

間取りで失敗する場所の割合は以下のようになったそうです。

1位 家の広さ 43%
2位 収納 39%
3位 配線 37%
4位 明るさや温度、湿度 35%
5位 音やニオイ 20%
6位 動線 17%
7位 視線 8%

満遍なく失敗している場所が散らばっていますが、1位から4位までは割合的にそこまで差がないので注意深く確認した方が良いでしょう。

また自分が家のどこにこだわりを持ちたいのかも加味するようにしてください。

 

家づくりで失敗した人の体験談

実際に家づくりで失敗した人の体験談を紹介します。

どれも家を購入される方であれば考えられることなので目を通しておいて損はないでしょう。

部屋の広さで失敗した

33才男性

妻と二人で開放感のある広い家を夢見て購入し、家自体にはとても満足していたのですが掃除が大変でした。

しかも広いが故にお互いの声が聞こえにくいです。今度子供が生まれますが僕たちの目が届く場所に生活範囲を制限して暮らしていこうかなと考えています。

狭くて失敗した人もいれば、逆に広すぎて失敗してる人も。

大きいお家に憧れがちですが、実際生活してみると広すぎて落ち着かなかったり掃除が大変ということもあるようですね。

 

収納を考えてなくて失敗した

28才女性

私はファッションにこだわっていて他の人よりも洋服の量が多いです。

しかし家を購入する際に収納のことを全く考えていなかったために洋服をしまう場所がありません。今は収納ボックスを購入してなんとかなっていますが、収納ボックスを置く場所にも困っています。

収納場所が少なくて失敗するケースも多いです。最近ではWICや、ファミリークローゼットが人気がありますね。

せっかくお部屋を広くしても収納家具で圧迫してしまってはもったいないので収納場所はしっかり考えておきましょう。

 

コンセントが足りなくて失敗した

32才男性

私はゲームが趣味でたくさんのゲーム機を所有しています。

しかし、私が持っているゲーム機に対してコンセントが足りませんでした。またゲーム機だけでなくテレビやパソコン、プリンターに充電器などコンセントが必要となるものは意外と多いです。

これから家を買われる方はコンセントにも気を使うことをおすすめします。

コンセントの失敗談はよく聞きます。というのも実際住んでみないとわからないことが多いためです。

コンセント場所の失敗談などを見て自分のお家に当てはめて考えましょう。

 

トイレの位置で失敗した

38才男性

寝室から遠いところにトイレがあるために夜トイレに行くまでが面倒くさいです。

しかもリビングに近いためリビングのドアを閉めておかないと、においが回ってくることがあります。トイレはいつ使うのか、においの問題についてなど考えて購入すればよかったです。

寝室に近すぎても音が気になりますし、遠すぎても面倒になりがち。

特にリビングにトイレを併設している場合は匂いは気になることも。間取りが完成したらトイレの位置は問題ないか確認しましょう。

 

日当たりで失敗した

33才女性

南向きの家で日当たりが良いとのことで購入したのですが、ちょうど目の前の家に太陽光を全て吸収されてしまいます。

新しい家を購入することもあり舞い上がっていたために太陽光を遮るものがないか考えることを忘れていました。今は毎日洗濯機の乾燥機能で洗濯物を乾かしています。

建設後に近隣にお家が立ち、日が入らなくなったという話もよく聞きます。

日当たりシュミレーションを使うなど、日当たりに関しては設計者とよく確認しておきましょう。

 

玄関からお風呂の出入り口が見える

35才女性

玄関からお風呂の出入り口が丸見えなので母が玄関で長話をしているとお風呂に入れないし、出ることもできません。

お風呂の位置をもう少し考えるべきだったと後悔しています。

玄関からお風呂やトイレが丸見え、という間取りも少なくありません。

玄関から見える扉の位置も確認しましょう。

 

家づくり失敗ランキングまとめ

せっかく高いお金を出して購入する家ですから失敗したくありませんよね。

この記事で紹介した体験談を参考にして考えてみましょう。自分が実際にどのような1日を家で過ごすのかシミュレーションしてみると失敗しにくいですよ!

無料で試せる家づくり成功の秘訣!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

-家×知識