家×お金

桧家住宅で追加した全オプションと金額公開*

2020年1月24日

桧家住宅で追加した全オプションと金額公開*

今回は桧家住宅で追加したオプションについてオプション金額と共にご紹介します♪

桧家さんは標準でもそこそこの設備が入ってるので我が家は標準で満足できたものが多かったのでそんなにオプションは追加しませんでした!

ちょこ
それでも100万円程オプションにかかりました…!

その中で追加したオプションについてご紹介いたします♪これから桧家で考えている方のご参考になれば幸いです!
金額順ランキング形式でご紹介します!

※2019年7月頃着工してるのでその前までのオプション情報です

マイホームにかかった費用についてはこちら↓

こちらもCHECK

マイホーム*現金はいくら必要?ローン以外にかかる費用は?手出し金額公開
マイホーム*現金はいくら必要?ローン以外にかかる費用は?手出し金額公開

続きを見る

 

住宅ローンを組む前に無料FP相談を!
  1. メリット①:無料で相談できる
  2. メリット②:独立した立場でアドバイス(勧誘がない)
  3. メリット③:無理のない予算を考えてくれる

\簡単web申し込み/

今すぐFP無料相談の詳細をチェック!

スマホから1分で申し込み可能!

12位 ニッチ2か所 8,000円

スイッチニッチ 6,000円 ダイニングニッチ 2,000円

ニッチはスイッチニッチと

ダイニングにティッシュなど小物置くスペースとして作ってもらいました!

hinokiyajyutaku

11位 壁補強2か所 12,000円

玄関SC裏の壁 →鏡取り付け用

寝室 →壁掛けTV用

10位 アクセントクロス 12,600円

桧家住宅は1階2階それぞれ1か所アクセントクロスが標準でついてます。

それ以外に使用したクロス代になります!

追加したのは1階2階トイレ、キッチン前腰壁クロスです。

2階トイレはグレーブルーのクロスに♪

9位 バルコニー水栓 17,100円

2階バルコニーに水栓を追加しました。

主人がここで植物たちを育てたいそうなので主人の希望です。

8位 サーモバスS 23,600円

ユニットバスをサーモバスに変更しました。

お湯が冷めにくいのが特徴です。

お風呂についてはこちら

7位 エアフープ2か所 24,000円

脱衣所と寝室にそれぞれ室内物干しを2か所追加しました。

寝室のバルコニー前に追加しました。

6位 スタディカウンター・ダイニングカウンター 39,000円

・キッチン前カウンター 2730mm

26,000円

・ダイニングカウンター 910mm

13,000円

キッチン前にカウンターを付けました。

スタディカウンターを作ったのですが、奥行狭すぎて実際使えるかな~と。。

奥行までちゃんと考えてなかったので私のミスです。泣

あと、ダイニングにもカウンターを付けました!

ここは私の仕事スペースにもなりますし、ちょっとしたパソコンの調べごとにちょうどいいスペースになります。

5位 琉球畳 94,500円

1畳10,500円 4.5畳分94,500円

こちらは和室を追加した際、標準は普通の畳なんですが私がどーーーーしても琉球畳にしたい!と押し切ってオプション追加したものです。

標準の畳も和紙ではないので使用していくうちにボロボロになることはないのですが、まぁ見た目ですよね。

完全に見た目重視でオプション追加しました。

そしてまあまあ高い。。

色はいろんな色があります。我が家は主人の希望で若草色になりました!

照明は楽天roomに載せてます↓

楽天room

4位 タンクレストイレ 120,000円

1階のトイレのみタンクレストイレに変更しました。

主人も私も追加したいオプションだったのですぐに決まりました!

結果、とても満足!!

スタイリッシュでかっこいい!

掃除もしやすいですーーーー

リクシルのトイレ、消臭機能ついてること知らなったです。

見に来た義姉に言われて初めて消臭機能あることに気づきました!

3位 折り上げ天井 138,000円

1690mm×3510mm

間接照明込、折り上げ部分のアクセントクロス込

hinokiyajyutaku

 

折り上げ部分はグレーのクロスにしました。

折り上げ天井は結果つけてよかったです!天井に変化があることで天井が高くなくてものっぺりした印象にならずに済みました!

我が家は桧家標準の2500から2400にしているので(北側斜線制限)なおさらつけてよかったです!折り上げの部分は天井高2600か2700です。

通常20センチ折り上げられるのですが、監督ができる限り高くしてくれたらしいので何センチかわかりません。笑

間接照明もいれたのでこれが結構おしゃれ空間にしてくれてます!

 2位 間取り変更料 200,000円

スマートワンは1フロア100,000円で間取り変更できます。

我が家は1階2階とも変更したので200,000円かかりました。

1位 カップボード 280,000円

1位はカップボードです!

2730mmの二の次型、奥行450mm

キッチンと同じクリナップのものです。

色合いもキッチンと揃えてオークラテとブラックバーにしました。

STEDIA Cup board

 

一番手前はゴミ箱置きたかったので外してもらいました。

横長のカップボードはどうしても欲しかったので嬉しい!

桧家さん通してお願いしたのでこの値段で付けられたんだと思います。

外注だと40万以上はすると思います…!

以上我が家のオプションとオプション金額のご紹介でした♪

 

オプションといってもそんな高見えなオプションはいれていないのに

総額100万円越えです…!

結構抑えて本当に必要なものに厳選して+100万円。

欲しいものどんどん取り入れてたら200~300万余裕でいきます。

 

 

ランキングまとめ

家族で話し合って取り入れるオプション決めてみて下さい。私は厳選しましたが満足してます!参考になれば幸いです。

こちらもチェック!

マイホームの住宅ローンで後悔しないためにとる行動は?
参考知らないと後悔する!?マイホームの住宅ローン申し込み前に知らないとヤバい事実を暴露!

続きを見る

マイホームの住宅ローンで後悔しないためにとる行動

住宅ローンのこと、なんとなくで考えてませんか?数十年後のことをしっかり考慮して組んでますか?

お金のことは後悔してからでは遅いので、住宅ローンを組む前にプロに相談することで不安を取り除けます。

実際に私もファイナンシャルプランナーに相談して将来のことも考慮して住宅ローンを組むことができました!

ちょこ
お金に対する不安が取り除けるって本当にストレスフリーです!

お金のことは漠然とした不安になりやすいので、ここで不安を取り除きましょう。

住宅ローンを組む前にプロに相談!
  1. メリット①:お金の不安を取り除ける!
  2. メリット②:第三者の意見が聞ける!
  3. メリット③:無料で相談可能!

\簡単web申し込み/

今すぐFP無料相談の詳細をチェック!

スマホから1分で申し込み可能!

私の体験談も交えて【後悔しないためにとる行動】について詳しく書きました↓

こちらもCHECK

マイホームの住宅ローンで後悔しないためにとる行動は?
知らないと後悔する!?マイホームの住宅ローン申し込み前に知らないとヤバい事実を暴露!

続きを見る

無料で試せる家づくり成功の秘訣!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

-家×お金