家×知識

シンボルツリーは【人気だから】という理由で植えると後悔します!

シンボルツリーは【人気だから】という理由で植えると後悔します!

マイホームにシンボルツリーを植える方は多いですよね。実際に我が家も植えました。

しかしシンボルツリーはしっかり選ばないと後々後悔することになります…!

人気という理由だけではなく、それぞれの特性を理解しましょう。

 

 この記事では人気シンボルツリーの特徴をまとめてます。

家の外観は外構で決まります。

家を建てた後に外構費用が足りない…

外構費用はピンキリなので比較検討が必須!

相見積もり取らないと何十万も損することに…!

後悔しない家づくりができてる人は相見積もりをしてます↓

完全無料で3分で申し込み!
✔オリジナルの見積もりプラン
✔効率よく情報収集

外構プランはコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

人気シンボルツリーの知られざる特徴

人気シンボルツリーは緑葉樹、手入れがいらない、見た目がかわいい、などメリットがたくさんあります。

しかし、人気シンボルツリーにも知られざるデメリットが多くあります…。

「人気だから」その理由で植えたら後悔しますよ!

後悔しないために木の種類によってメリットデメリットを把握しましょう。

シマトネリコの特徴

f:id:ChoComama:20200516174834p:plain

シマトネリコはシンボルツリーを考えたことがある方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

しかし人気のシマトネリコですが、安易に植えてしまうと後悔しかねない理由があります。

人気の理由、注意すべき点を紹介します。

シマトネリコの人気の理由

  • 常緑樹
  • 葉っぱが小ぶりでかわいい
  • 安価
  • 寒さ・暑さに強くお手入れ簡単

シマトネリコはここ最近一番人気のシンボルツリーです。

葉っぱが小ぶりで安価、常緑樹という点が人気を押し上げています。

また、手入れがほとんどいらないことも人気の理由の一つです。

シマトネリコの注意すべき点

  • 生命力が強い
  • 成長がかなり早い
  • 常緑樹だけど葉は落ちる

シマトネリコは成長がかなり早い木です。

小さめの植栽スペースに植えると、狭いスペースの方が成長スピードが早くなるのであっという間に成長します。生命力もすさまじいです。

4~5年で2階建ての窓の高さあたりまであっという間に成長。

特に水やり等しなくても成長するのはお手入れ簡単ですが、必ず剪定が必要

境界ギリギリに植えるとお隣まで枝が伸びることも。

成長スピードが早いということは根っこが伸びるスピードも同じ。

境界ギリギリだとブロックなどに影響がでることも。。

こちらのブログでは成長記録が見れます↓

shimiwataruze.com

常緑樹でももちろん落葉はあるので落葉の掃除は必須です。

コニファーの特徴

f:id:ChoComama:20200516180800j:plain

コニファーは住宅街などで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

購入した時は小ぶりですが、とても大きく成長する木。

コニファーの人気の理由、注意すべき点をご紹介します、

コニファー人気の理由

  • 1年中緑を楽しめる
  • 形がかわいい
  • 豊富な種類
  • コニファーは形が特徴

なんといっても形が特徴的ですよね。

1年中緑を楽しめることもあり、冬はイルミネーションなどをつけて楽しむこともできます。

コニファーの注意すべき点

  • 成長が早い
  • 根が貧弱
  • 日本の気候に合わない

コニファーはゴールドクレストやエメラルドといった種類があり売っているものはとてもかわいらしい感じです。


が、コニファーも成長が早いです。2~3mもなれば自分で剪定もできなくなり業者に頼むしかなくなります。

こちらのように大きく成長する可能性もあり。

rosa8719.hatenablog.com

また針葉樹なので広葉樹に比べ根が貧弱なので強い風で倒れてしまう恐れも出てきます。

コニファーは寒さには強いですが湿気と暑さには弱いので夏場内側から枯れることもあるため夏場は注意が必要。

こまめに整えてあげる必要がある木ですね。

シンボルツリーに合う木はなにか?

結論、なるべく手入れは少ない方がいいと言っても何も手入れしなくていい木はないです。

何を優先するかで選ぶポイントを決めておきましょう。

  • 剪定は大変なので成長が遅い木がいい
  • 虫が苦手なので虫がつかない木がいい

成長が遅い木

シンボルツリーとして庭に植えるのであれば、なるべく成長が遅い木が理想的。

理由は手入れが楽だからです。

そんな成長が遅い木をいくつかご紹介します。

・ソヨゴ


剪定少なめでOK。ただし水やりは必須

・アオダモ

f:id:ChoComama:20200516181610p:plain

小さい花を咲かせる。落葉樹。全国OK。

・ハイノキ

剪定ほぼいらない。水やりは必須。寒い地方は厳しい。

成長が遅い木は価格が高めです。維持費などを考慮して考えて下さい。

虫がつきにくい木

シンボルツリーの手入れで問題なのが虫ですよね。

どうしても虫がついてしまう場合も。

しかし虫がつきにくい木もありますのでこちらもいくつかご紹介します。

・ヤマボウシ

ほとんど虫がつかないがアメリカシロヒトリだけ例外。

・ミモザ

寒い地方には向いていない。

・アオダモ

病害虫は少なめ。成長が遅い木でもあります。

シンボルツリーのまとめ

  • 人気だから、という理由だけで安易に植えない
  • メリットデメリットしっかり見極めて植栽
  • 手入れまったくいらないシンボルツリーはない

シンボルツリーを植えて数年後に撤去したい…と思っても根を深く張ってる場合、ブロック塀など壊さないと撤去できない場合もあるため、植える前に慎重に選びましょう。

余談ですが、外構費用って家以上に業者によって値段がピンキリです!同じようなプランでも何十万単位で違ってきます。

実際数社に見積もりとってまったく違うことが判明。数社比較しなかったら今より最低限の外構で費用ももっとかかっていたはず…。

私は比較できたことでデザインも素敵で値段も安い業者に出会えて満足できる外構ができました!

一社ずつ見積もりとるのは面倒なので一括見積もりで時間短縮しましたよ。

無料で利用できるので外構で失敗したくない方は利用してみて下さいね。

外構見積もりプランはこちら

>>実際私が利用した時の見積もり額はコチラ

無料で試せる家づくり成功の秘訣!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

-家×知識