マイホームのこと 体験談

白い外壁サイディングでも汚れが目立たない?!築1年経過した外壁公開!

白い外壁でも汚れが目立たない?!築1年経過した外壁公開!

白い外壁にしたいけど汚れが心配…という方も多いはず。

我が家も白一色の外壁です!

が、築1年経過しましたが雨だれなどの汚れも一切ついてません。

その秘密は「セルフッ素コート」だから!

機能次第で汚れにくい白い外壁も可能ですよ。

外壁塗装見積もりはコチラから↓
>>外壁塗装パートナーズ

>>外壁塗装プロヌリ

白い外壁は汚れが目立つ?

白い外壁=汚れが目立つ

というイメージはきっと皆さん持たれているはず。

そもそも外壁が汚れる理由は3つ。

  • 大気汚染
  • 湿気によるカビ
  • サッシや排気口周りの雨だれ

交通量の多い道路の近くはどうしても大気汚染で外壁も汚れがちです。

北側の外壁は日が当たりにくいため湿気がたまりカビやコケがはえる原因に。

サッシや排気口周りの雨だれはよく見かけるかと思います。

 

ですので原色の白や黒はどうしても汚れが目立ちがちになってしまいます。

 

我が家は白い外壁です!

我が家は汚れが目立ちやすい白い外壁にしました!

なぜ白い外壁にしたかというと、外観のイメージが白がぴったりだったこと。

あとはセルフッ素コート付き(後ほど説明します)なので汚れが付かないと思ったからです。

ちなみに旭トステムさんのドゥーナスホワイトという色です。

※2020年10月で販売休止

 

築1年経過した白い外壁のようす

こちらは築1年経過した白い外壁のお家。

遠目とくに気になる箇所もないですね。箇所ごとに細かく写真を撮って比較してみました。

 

こちらは西側の外壁です。

雨だれや汚れ等もないですね。

 

こちらは北側外壁の換気口下です。

一番汚れやすい北側ですが、目立った汚れや雨だれもなかったです。

 

こちらは東側の外壁です。

光加減で色が違う感じに見えますがすべて白一色です。

東側も雨だれ等なかったです。

 

こちらは南側の外壁一面です。

コーキングも白いままでまだ劣化等は見られませんでした。(築1年で劣化されても困りますが…)

隅々まで確認しましたが汚れ等はまったくありませんでした!

 

ちなみにエコキュートはご覧の通り雨だれが…(掃除しないと)

セルフクリーン機能がなければこのように雨だれになっていたかもしれません。

 

なぜ汚れないのか?秘密は「セルフッ素コート」

なぜ白い外壁でも汚れないのかというと、セルフッ素コートという機能が備わっている外壁だからです。

「セルフクリーニング機能」は親水性があり、汚れを浮かせて雨で洗い流す効果があります。

ですので汚れも雨で洗い流してくれてるので綺麗が保ててるわけです!

他にも光触媒機能があり、これは光が当たると親水性機能を発揮して汚れを落としてくれます。

ただし光が当たらないと発揮できないデメリットはあり!

 

まとめ:白い外壁でも製品によっては汚れにくい!

サイディング外壁でも、汚れを落としてくれるセルフクリーニング機能がある外壁を選ぶと白い外壁でも汚れが目立ちません。

白い外壁で迷ってる方はぜひセルフクリーニング機能付きの外壁を選んで下さいね。

これはオプションのところが多いかもしれませんが、外壁は洗ったりするのがなかなか難しいので初期投資は必要だと思います。

 

外壁塗装を考えてる方はこちらのサイトもチェックしてみて下さいね。

中間マージンがないので低価格で塗装が可能です!

>>外壁塗装パートナーズ

>>外壁塗装プロヌリ

 

無料で試せる家づくり成功の秘訣!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

-マイホームのこと, 体験談