間取り

【間取り】ママに嬉しいワークスペースをLDKに作りました!

マイホームの書斎【ママ用ワークスペース】をLDKに作りました♪

ママ用のワークスペース【書斎】をLDKに作りました!

今回は ワークスペースの紹介 です♪2階にも一応書斎はありますが、1階の書斎は ママ用 です♪

\2階の書斎は残念ポイントにランクイン/

こちらもCHECK

こんな方におすすめ

  • パソコンスペースが欲しい
  • 家計簿書いたりちょっとした自分のスペースが欲しい

 

ママ用ワークスペースができた経緯

実は最初、ここは収納でした!

しかし 彩光が足りない と思い急遽 窓を付けたんです。

窓付けるなら ワークスペース にしちゃおう!と思い 誕生しました。

私は 在宅勤務 なので 自分のスペース ができてうれしい♪ 偶然 この場所になったのですが、ここが 結構メリット 多いんです!

ママスペースがLDKにあるメリット

ココがメリット

・インターホンがすぐ後ろ

・キッチンダイニングの隣

・LDKにあるので子どもの様子見ながら仕事出来る

・ペットスペースすぐ隣

・大きめ窓で明るい

・北側窓なので直射日光が入らない

キッチンダイニングすぐ隣なので家事やりつつOK!

ママって何かと【ちょっとした】家事 ありますよね?

ご飯炊けたら混ぜる

夕飯に使うもの解凍するため冷凍庫から出しておく

など、ほんとちょっとした家事だけど パパは気付かない家事。笑

仕事しながらでも サッと出来ちゃう位置にあるのが 高ポイント です!

ペットスペースすぐ隣なので安心

まだ飼ってないんですが。。笑

ワンちゃんを飼う予定なんですが、寂しがり屋さんなイメージがあるので 隣にいるだけで安心できるかな~なんて 想像してメリットにしてます。笑

ワンちゃんスペースについてはこちらで詳しく書いてます↓

階段下に【愛犬スペース】を*ペットスペースのあるお家
参考【間取り】階段下に愛犬スペースを*ペットスペースのあるお家

続きを見る

インターホンに近い!

インターホンが鳴るたび2階から降りてくるのがちょっと面倒だな。。と思い、すぐ近くにあることで最短導線にしました!

ちなみに座り心地良くて お安い椅子 はコレです↓

北側窓なので直射日光が入らない!でも明るい!

彩光のために 設けた窓ですが、北側なので ほんのり明るさあれば…と思っていたのですが、北側は隣家と 離れているのもあり とっても明るい!!

そして明るいのに 直射日光が入らない ので眩しくないし パソコンで仕事するのに最適なんです♪

北側窓は意外と明るくてオススメ

【ママスペース】デメリット・失敗ポイント

 

デメリット

・LDKからパソコン画面が丸見え

・机上にコンセントを付けなかった

LDKからパソコン画面が丸見え

後ろがすぐLDKなので パソコン画面が丸見えなのが ちょっと…。

まぁ見られてダメなものは ないんですけどね。笑

ブログ書いてるとこ見られるの ちょっと恥ずかしい…。

コンセントがない!

ワークスペースなのに 机上にコンセント付けなかったんですよーーーー

わかってたんですけど。。足元にあるし、近距離に2個もいらないかな、と思って付けませんでした!でもやっぱり机上は欲しいです!

ママスペースまとめ

マイホームの書斎【ママ用ワークスペース】をLDKに作りました♪

メリットが大きいママ用ワークスペース♡

ココがおすすめ

・インターホンがすぐ後ろ

・キッチンダイニングの隣

・LDKにあるので子どもの様子見ながら仕事出来る

・ペットスペースすぐ隣

・大きめ窓で明るい

・北側窓なので直射日光が入らない

ちょっとした スペース があることで ダイニングテーブルが散らかることもなく、仕事にも集中できます。

これからお家を建てる方は ぜひ検討してみて下さい♪

無料で試せる家づくり成功の秘訣!

そろそろマイホームが欲しい!

と思ったあなた。

最初にすべき行動は次のうちどれだと思いますか?

  • 住宅展示場へ行く
  • ネットでハウスメーカーの口コミを見る
  • どんな家にするか、一人で考える 

実はどの行動もNGなんです!

いきなり住宅展示場に行くべきではない理由はこちら。

  • 1軒見て周るのに1時間以上かかる
  • 無知な状態で行くと営業トークに惑わされる
  • 豪華なオプションばかりで予算オーバーになりがち

なんとなく入ったハウスメーカーでも、営業は逃しません。

家族構成、いつ頃購入予定なのか、年収、、など毎回どのハウスメーカーに言っても聞かれますし、

アンケートも毎回書かないといけません。そして1時間以上話を聞くことに。

特に小さい子どもを連れてのハウスメーカー探しはかなり時間と労力を無駄にします…

最初にネットで口コミを見るのも避けた方がいいでしょう。

何も知識がないうちに悪い口コミを見てしまうと、それが正しいのか判断できなくなりますよね。

ネット上の口コミは正確ではないものも多いため、安易に信用するのもよくありません。

また、どんな家にするか考えるのはとても大切ですが一人で考えてはいけません!

マイホームは家族で住むもの。配偶者の意見を聞かず自分のイメージだけで考えてしまうと打ち合わせで意見が合わず喧嘩になることも…

では最初にすべき行動とは?

まずは【正しい情報収集すること】がマイホーム成功のカギ

正しい情報を得るためにとっておきの情報収集サイトが「タウンライフ家づくり」なんです。

実はこのタウンライフ家づくり、

自宅にいながら間取り作成もお願いできちゃいます!

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

✔一社ずつアンケートを書く手間もないし、自宅でじっくり比較検討ができる!

✔全国600社以上が提携登録していて利用満足度が高い!

✔住宅カタログを無料一括請求できる上に、間取り作成までしてくれる嬉しいサービス!

後悔しない家づくりができてる人はコレを知ってます↓

カタログ無料請求はコチラ

リンク先:タウンライフ公式サイト

後悔しない家づくりができてる人は資料請求から始めています!

利用方法はとっても簡単!

タウンライフ家づくり申し込み方法

まずはお住まいの地域を入力して「無料依頼スタート」をクリック

タウンライフ家づくり申し込み

あとは入力画面に従って入力していくだけ!約3分で申し込みできちゃうので時間も労力もかかりません。

電話営業が嫌な方はその他の備考欄に「電話NG」と記載すればOK!

たったこれだけで自宅にいながらカタログを取り寄せ、間取り案も比較できちゃいます!

これから何千万という大金を支払う会社選びをするのでカタログ請求は必須!

\知らない人は損している!/

無料資料請求を詳しくみる

※こだわりの間取りプランを無料でget!

リンク先:タウンライフ公式サイト

また、家づくりで家相や風水が気になる…という方向けに家相に特化した間取りプランもあるんです!

ハウスメーカーでは間取りや風水を気にして間取り作成はしてくれません泣

先に家相に特化した間取りプランを知っておくことで打ち合わせもスムーズに進みますよ。

家相や風水に特化した間取りプランが欲しい方はこちらから!

カタログ請求は家づくりのスタート!

家相間取りプランを申し込む

※家相や風水に特化した間取りプランはここだけ!

無料で資料請求でき、住宅に関する知識も増え、間取り案も貰うことができる。

タウンライフ家づくりを知らなければ後悔に繋がるマイホーム作りになるところだったかも…!

たまたまこのページに辿り着いた方はラッキーです!

タウンライフ家づくりを利用して素敵なマイホーム生活を手に入れましょう。

-間取り